SGPロースかつを食べてみた感想(レストランサイボク)

シェアする

レストランサイボクの洋食メニューから、SGPロースカツを食べてみました。

(記事は2014年訪問時のものです)

レストランサイボクのSGPロースカツとは

「SGPロースカツ」は、サイボクのブランド豚「スーパーゴールデンポーク」を使ったとんかつです。お肉が厚切りで、SGPの旨みを存分に楽しめますよ。

値段は単品1400円。ライス(250円)は別注文となります。

厚切りとんかつランチを食べてみた感想

IMG_7486-saiboku-restraunt

上からの写真だと伝わりきらないですが…お肉がほんとに厚切り!中心がほんのりピンク色でジューシーです。口の中に広がる肉汁…旨みがたっぷりでかすかな甘みがあります。おいしい…!

IMG_7490-saiboku-restraunt

卓上にはソースとからしが常備されてました。とんかつ、人気メニューなんですね。

低温で揚げてるのか、衣がしっとり気味でサクサクしてないのがちょっと残念でした。お肉はすごくおいしかったんですが。

個人的にはポークステーキの方が、油っぽさもなくおすすめです。
とんかつも人気だから、今回たまたま残念だっただけかも。次回はひれかつを食べてみようと思います!